特養看護師 求人【転職を検討中の看護師さんへ】

当サイトでは、特養看護師へ転職を考えている方に関する情報・役立つオススメ求人サイト、人材紹介会社をご紹介いたします。

仕事と家庭を両立させやすい職場

仕事と家庭を両立させやすい職場として介護施設が注目

仕事と家庭、プライベートを両立させられるような職場へ転職したい。給料も大切だけれど、今は家事・育児の時間を優先した働き方をしたい、という方も多いのではないでしょうか。

病院に勤務する場合、多くの場合には病棟勤務となりますがどうしても夜勤があり、生活は不規則になりがちです。夜勤手当があるため、高収入は得られますが、体力的に厳しく家族と過ごす時間がうまく取れずそれが元で大きなストレスを抱えてしまう・・・といった看護師さんは多いと言います。

子供が大きくなるまでは育児に時間をもっと使いたい、という希望をお持ちの方は非常に多く、そうした仕事と家庭を両立させやすい職場として介護施設が注目されています。

基本的には夜勤がなく、残業もすくない職場が多い事から、仕事と家庭を両立させやすい職場として、転職を希望される方も増えています。

高齢化社会が進む中で、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、有料老人ホームなどの介護施設からの看護師求人も増えており、求人によっては病院看護師とそれほど遜色ない待遇、基本給で看護師が募集されていることもあります。

介護施設では医療行為はほとんどできないため、看護師としてのスキルを伸ばしたい、最新の医療知識をキャッチアップしていきたい、という方には不向きかもしれません。
(介護老人保健施設であれば多少は医療行為はありますが、病院ほど多くありませんし出来ることも少ないです)

しかし、ご利用者お一人お一人と関わる時間がしっかり取れたりと、高齢者と関わる事が好きな看護師さんにとっては、やり甲斐を感じる職場となっています。

特別養護老人ホームなどの介護施設の存在は今後、重要性を増していく

特に急性期病院で働かれていた看護師さんの不満として「めまぐるしく入院患者が変わり、勤務のタイミングによっては回復して退院したことを知らない事もあり、それが寂しいと感じる事もある」というものもあります。

しかし、介護施設ではご利用者の方とは基本的に長いお付き合いとなりますから、しっかりと関わって向き合った看護を実践できるでしょう。

今後もますます特別養護老人ホームなど介護施設の存在は重要性を増していくでしょう。その中で、特養看護師として働く施設看護師の役割も重要になってきます。

⇒ 特養の他、病院求人など豊富!サポートが手厚く看護師転職におすすめ、マイナビ看護師

特養看護師の求人が見つかる看護師転職サイト ランキングはこちら